平成26年度子ども夏休み陶芸教室

粘土のこね方から教えてもらいました

平成26年7月22日、夏休みに恒例となっている「子ども夏休み陶芸教室」が開催されました。小学校3年生から6年生の32名が那珂川町陶芸愛好会の会員の方々の指導で作品作りにチャレンジしました。時間の関係上、子どもたちは成形のみで素焼き、釉薬かけ、本焼きは愛好会の皆さんにご協力いただきました。子どもたちは窯だしされた作品を見て、感動していました。伝統工芸の一端に触れ、作る喜びを味わう体験でした。

できたよ!私の作品